柿本改マフラーは今後も安心。2010年加速騒音新規制(事前認証制度 性能等確認済表示)対応。

2010年4月に国土交通省より『後付マフラーの消音器の音量等に関する新規制』が施行されました。
2010年4月以降の生産車からの交換用マフラーは従来の近接排気騒音に付け加え、『加速走行騒音の義務付け』が追加され、 事前に認証を受け(事前認証制度)、国が指定する表示マークが必要になりました。

■2010年加速騒音新規制(事前認証制度)の概要はこちら>>>

国が指定する表示マークには何種類か存在しますが、カキモトレーシング株式会社は2010年4月以降の生産車からは 登録性能等確認機関(JQR、JATA、JARI、JMCA)が確認した後付マフラーに行う表示『性能等確認済表示』を行っているので今後も安心!!
現在、全力で2010年加速騒音新規制(事前認証制度 性能等確認済表示)に対応すべく取り組んでおります。

2010年加速騒音新規制(事前認証制度)対象車両のタイトル

2010年加速騒音新規制(事前認証制度)は全ての年式の車両が対象になる訳ではありません。
今後はお客様のお車の年式によって対象となる規制が異なります。

2010年加速騒音新規制(事前認証制度)対象車両の説明

※同型式の車両であっても2010年4月以降の生産車は新規制の対象となります。対象車両の判断は車検証等でご確認下さい。

◆2010年加速騒音新規制対象車両の見分け方はこちら >>>>

柿本改マフラー2010年加速騒音新規制(事前認証制度)対応シリーズのタイトル

柿本改マフラーは今後も安心。
下記シリーズは2010年加速騒音新規制(事前認証制度)に対応しております。

2010年加速騒音新規制(事前認証制度)対象車両の説明

※上記シリーズでも一部車種は2010年加速騒音新規制(事前認証制度)に対応していないものもございます。ご注意下さい。

余白
■柿本改マフラー適合車種リストはこちら>>>